やっぱり大変だぁ~!2013年09月07日 21:18

この金曜日、ドッコイ氏が休みをとって、長野に行って来た。

お義母さんを外に連れ出すのは入院以来初めて。
車椅子で、銀行、郵便局、老人ホーム見学、そして、えっちらおっちら実家に行って来た。
玄関を車椅子ごと持ち上げて、台所・仏間には入らなかったが、廊下から眺めて何かふりきれたような表情…
夕方病院に戻って、ちょうど夕ご飯の時間なので別れた。

薄い夏服だから着替えの手伝いもなんとかできたが、これが真冬の厚着だったりするととんでもないことになる。左半身は完全に動かせず、今は右半身の力でつかまり立ちがなんとか出来るようになったが、車椅子から車のシートに移るのも大変である。

で、ドッコイ氏と実家にもどって、冷蔵庫の中味一切合切整理。
そのほとんどが頂き物の「粕漬け」と「みそ漬け」なのにビックリ。重いよう~。
さすが信州、”味噌と酒”の「麹文化」である。
結局持っていったゴミ袋だけでは入りきらずまた来週。

1日だが、長い旅だった。

深夜に帰宅、今日の夕方電話がかかるまでず-っと、眠りこけておりました、ハイ(笑)。

辻邦生さんは2013年09月08日 21:53

これをパリからの手記で日本に紹介するとき
「グッドモーニング・バビロニア」と訳しました。
ま、何はともあれ「グッドモーニング・バビロン」をまた観たくなってアマゾンで探したら、とんでもないお値段になっていました。名作なのに!もっとたくさんの人に観てほしいのに!「やっぱり猫が好き」の「マンション火事の巻」の後半、これのラストのパロディーなのに!(笑)

介護の記録2013年09月09日 01:44

いやはや、くたびれ果てました。今日も夕方まで眠っておりましたよ。
ただもう、冬になると雪こそ降らねど本州一寒さの厳しいところなので、(だから特産品がフリーズドライの寒天と高野豆腐)老人ホームへの移転に、ちょっとあせっております。
10月中旬には、なんとかしないとね。
義父はほんとにアッサリ・ポックリでしたので、長期介護は、完全に認知症で医師から「家に帰してはいけない」と宣言された養母以来。
6人の親を持ち4人送った私も、今回は初めてのケースです。
幸い介護認定が「3」なので、その枠で、一番いい形をドッコイ氏と探していきます。

とうぶん介護ネタが続きそうなこの日記、読んでアドバイスになってくれる人、いるかな。
とりあえず私は、30代初めの「養母騒動渦中」の自分に、読ませてやりたいです。

認知症が進んでしまえば、たとえば養母は「手のさわり方が気にくわない」といって、ビンタ11連発の現実もあるって…手加減なしだから、90代とはいえ全力は痛いのよ。
次の瞬間、ビンタは忘れて
「おや、ほっぺたが赤いね、どうしたんだい?」
「外は寒い(冬)からね。」
ってのが日常でしたから。

「親の老いと向かい合う」
これはケースバイケースで、とても難しい。
老いを看取るということは、ある意味「その人の人生総決算を追体験すること」です。
6人の親を持ちましたが、私に残されたのは、義母と実母。
認知症の気配はまるでありません。
年下の義母の介護が先になってしまいました。
今後の日記は、このモンダイが多く取り上げられる事になると思います。

お付き合いいただければ幸いです。
(でもバカッパナシも延々続くので、そこんとこ、ヨロシクです・笑)

挑みどころを間違えたW大生に告ぐ2013年09月13日 01:41

アホな君は、伏見稲荷ではなく川崎「金山神社(かなやまじんじゃ)」にアタックするべきであった。
境内、すんばらしい御神体がいっぱい。
「女装の殿堂エリザベス寄進」のピンクのなんかもあるぜ。
「挑んできたぜ…負けたぜ…!」
ならばジョークで済んだものを。

あと1日!2013年09月14日 00:08

あと1日さえガマンすれば涼しさがやって来るとわかっちゃいるけれど…ッ!
明日は暑い~、お義母さんの入院している長野県も、暑いそうな~…
ああ、とにかく介護施設と打ち合わせ、本局で郵便書留の受け取り、etc...
夏の暑さの総決算、夜が明けたら行ってきまーす!

休暇2013年09月17日 02:04

明日、出社してから、夫ドッコイ氏の長い休暇が始まる。
(肩を脱臼骨折したときより長い。)
会社でいろいろあったであろう事、病院でのナルコレプシー診察結果、メンタリティーな問題。
どれも「口にしない」人だから。そういうふうに父親に厳しくしつけられてしまった人だから。
何も言わなくていいから、ゆっくり休んで…

ああ、歯医者!2013年09月18日 23:33

半年ぶりの歯医、抜歯じゃなかろうな、抜歯かな、抜歯かもしれない!
と3段階活用をしてみつつ…
ああ、ツケが貯まったなあ〜。
歯医者にはなるべく早く、なんだなぁ〜と後悔するわけでございます。
でも今度の歯医者さんはアタリでよかった。
半年前までは今思うても、返すがえす、ヤブでした…

お医者さぼりのツケがくる・日記2013年09月19日 21:32

案の定「抜歯」を切り出されましたが、インプラント希望なので先に延びました・ホッ(って、いつかはやって来るのですが)
〆の揮発性シュッシュに負け、急性シンナー中毒になって半日寝ておりましたよ。
あ”−、まだフラフラする〜…私は不良になれないな、いやはや。
で、今日は歯石をとってもらってツヤツヤ笑顔・うふ。

久羅羅が…2013年09月27日 03:54

ちょい昔ラジオのトーク番組で「俺の暴れん坊将軍を×××!」というのがあったのですが、私としては森奈津子さんの小説「エロチカ79」(「西城秀樹のおかげです」収録)の「立った!久羅羅が立った…!」のセリフの方が淫靡に思えるのです。
あ、久羅羅って本名クララ、TVアニメ「アルプスの少女ハイジ」の人。

承前2013年09月27日 04:26

この下の書き込みはエッチネタですので、お嫌いな方には読むことをお勧めしません。
一応淑女のエチケット、ですわ。