義母がガンだあ!2015年10月01日 07:23

3週間前から急に食欲がなくなって食べられなくなってしまった義母、なんとガンだった。
胃の出口(幽門)が急にふくれあがったがん細胞でふさがれてしまい、食べても十二指腸に消化物がいかないという。
で、入院して手術。
といっても心臓は悪いは、脳は萎縮しているはで全身麻酔で切って取り出すわけにも行かず、内視鏡手術に。
「ステント」という、幽門に固定したらぽーんと広がるパイプでガン細胞を押しのけ、幽門を押し広げる、というもの。
で、手術のため今長野にいる。寒い(笑)。

おどろいたのは入院手術に必要な書類・ハンコの多さ。
手術着1枚使うにも書類にサインである。
私、後家さんになったら、病院で死ぬ覚悟できないわ。

おとつい血を吐いたそうで、まだしばらくは目が離せないけれど、
とにかく昨日手術は成功。

ドッコイ氏、ごくろうさまでした。