いろはに金平糖2012年11月02日 22:19

私が子供の頃は、かなり短くなっていた童歌

「いろはに金平糖
金平糖は甘い 甘いは砂糖
砂糖は白い 白いは電球
電球は光る
光はオヤジのハゲ頭♪」

母が交換日記で「元歌」を教えてくれました。

「いろはに金平糖
金平糖は甘い 甘いは砂糖
砂糖は白い 白いはうさぎ
うさぎははねる はねるはノミ
ノミは赤い 赤いはほおずき
ほおずきは鳴る
鳴るはおなら おならはくさい
くさいはうんこ うんこは黄色い
黄色いはバナナ バナナは高い
高いは十二階 十二階はこわい
こわいはおばけ おばけは消える
消えるは電球 電球は光る
光るは親父のはげ頭」

「十二階」は関東大震災前、浅草にあった展望台「凌雲閣」のこと。
バナナが高価だったり、ほおずきを鳴らしたり、
今では違ったり無かったり、ですが、全部知るとちょっと嬉しい。(笑)

コメント

_ とんまるき ― 2012年11月04日 22:55

もと歌は長いのですね。
そういえば 田舎の当地に高層ビルのニチイができて 最上階が食堂がいくつかはいったのですが 母は 火事になったら怖い と全く行きませんでした。

また 私の地域では一週間の歌という ちょっと下ネタのきっつい 歌があります(汗)。
こちらに書くのも私にでさえ憚られる歌ですが 従姉妹は小学校の先生に授業中に教えてもらったそうです(笑)

_ 抜刀質店 ― 2012年11月07日 00:17

日本橋白木屋(東急百貨店)が、高層建築で大火をおこした(といっても4~8階)のがちょうど80年前、昭和7年の暮れでしたから、高層建築が苦手な人にとってはコワイのでしょうね。
私はバンカラ兄貴のおかげで「富士の高嶺に降る雪も♪」を覚えましたよ(笑)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック