スイスイスイ2015年07月22日 17:17

私は杖使いで、靴を履くと片足痛い。

昔は健脚で毎日7キロ、多いときには14キロ歩いていたのがウソのようだ。
この「痛い足」というのは私を歩かせないし(杖を使ってもへっぴり腰で姿勢の悪さからますます悪くなっていく)、歩かないと足指の筋肉が逃げてますます歩けなくなるので、とんだ悪循環である。

しかし、この「痛む足の裏」には特技があって、バスで座っていて運転手さんのテクが一発で分かるのだ。荒っぽい運転手さんだと足も痛いし、上手い運転手さんだと痛くない。

今日乗ったバスの運転手さんは、いや、湖を泳ぐ白鳥のようにテクニシャンだった。
発信、停止、まったく無駄な力が入っていない。
上り、下り、右折、左折もスイスイとすべるようにいっちゃって、いつものバス道があっという間だった。
そう、上手いと時間も感じさせないの。
逆に下手だと、どんなに飛ばしても荒っぽくて痛くて疲れるので困る。
上手い運転手さんが、途中渋滞なんかで時間がなくなって、ラスト飛ばすときは、
「あー、おしい!あとちょっとで無痛で着けたのに…!」
なーんて、
若くて健康な脚力で、混んだバスにがっしと立って乗っていた頃には思いもしなかったようなことを、私は考えている。

初恋の味♪2013年04月28日 23:40

新聞屋さん、更新したらカルピスくれた。
う~ん、初恋の味♪

悪筆2013年02月06日 09:57

私は悪筆過ぎて自分で書いたものを自分ですら読めない。
…自分でメモして、メモするくらい大切なことなんだろうと脳みそ振り絞っても解らない。
近目遠目で見てやっとわかった、「鯛焼き3ツ」ってかいてあった。

鎮座まします2012年11月15日 21:34

何本かのメガネを使い分けているが、昨夜はフレームのごつい老眼鏡をかけたまま眠ってしまった。
朝、ない。
布団周りを探したが、ない。
「形が変ったフレームだから、踏んだらポキンでレンズごと作り直しかしら…」
などと不吉なことを考えつつ再捜索。
発見、ドッコイ氏の枕の上に、キチンとたたんでありました。
いつのまに…

ミ”ンミ”ン2012年08月24日 10:56

築古い団地だから、街路樹も公園も、緑がめいっぱい育っている。
.と、セミさんもすくすく育ち子孫を増やすわけで、コーラスはシャワーのようだ♪ 
ただ一匹何を間違うたかウチの中にまで入って来ちゃって「ミ”ンミ”ン」と大音響。
「分った、キミの美声は充分堪能したから、外へ帰りなさい」
と、窓際で団扇振り回している、ハタから見ればヘンなオバチャン(笑)

夏のごはん2012年08月17日 05:26

明け方にラタトゥイユ作り。一眠りして昼に食べて、夜食に食べて、あさごはん、と。夏なので火を入れるタイミングに食生活が左右されておるのではないか?
あー、ドッコイ氏がいないと台所が不自由だー。

シリー・ウォーク2012年07月02日 16:17

リハビリの帰り道、小学校から飛び出してきた男の子ふたりがいきなり「シリー・ウォーク(馬鹿歩き)」を!
君たちは「モンティ・パイソン」か~ッッッッ!
直立歩行を始めたアマガエルのようで、これは傑作(笑)

犬に噛まれました…2012年06月16日 22:46

肘に超高波の電気あてるリハビリに行く途中…
大型犬に噛まれました、肘の内側。
クリニックについてからそれが分かり、急遽皮膚科にかわり、消毒だ抗生剤だで周りは大騒ぎ。
私ひとりがポツーンと
「あの、で肘のリハビリは…」
「だめですッ!!」と周囲から四倍角でストップかけられました。
明日は美術館へともだちと…バンソコ付き(ありゃ)。

父の形見で蚊取り線香2012年05月29日 04:42

網戸が反対の位置なので、窓際のパソコンコーナーは開ければ「蚊に刺されまくり」、締めてエアコン使えば吹き出し口の真下で「冷えまくり」状態。
で、キンチョウの蚊取り線香を1缶買ったのだが。

着火するのは父の形見のライター「ロンソン・ヴァラフレーム・ビンテージ」。
父は生涯このライターひとつしか使わなかった。
ドッコイ氏が修理のために部品を取り寄せ、分解して、1週間がかりで治してくれたのである。
昨夜ついに修理成功!「!ッパシコッ!」と火がついた。
今年の夏は、蚊取り線香に火をつけるたびに父ちゃんを思い出す夏なのだ。

関西。2012年05月25日 20:34

なにげなく「上海がえりのリル」を歌っていたら、気がついたら「関西がえりのリル」にすり替わっていた。誰や、ソレ(苦笑)。