あ~あ…2017年01月19日 23:24


阿倍ヒットラーここまできたか!2016年06月21日 23:48

今YouTubeで「憲法改正誓いの儀式」https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8というのを見つづけると、かなり背筋の寒い思いが出来る。
阿倍ヒットラー、ここまできたんかい!

ロシア囚人のタトゥー2015年11月28日 01:45

ロシア囚人に彫られたタトゥー
:ショッキングな画像なので、気持ちを落ち着けて見てください
(見たくない人は見ないで!)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52174961.html

真夜中におまわりさん騒動2015年11月21日 02:04

「風切り羽」でGoogle画像検索すると。ガムテープで口を塞がれた少女のアップが出てくる。
真夜中にビックリして警察に通報したら映画「風切羽」の予告カットだった。
まぎらわしい!というか、先日の「首を絞めたかった犯罪」みたいに予備軍を産まんものか。不安・・・
で、発見するなり110番通報して、近所の交番のおまわりさんに見てもらった。
事件性はゼロと言うことで一件落着。
夜中の1時過ぎ。
おまわりさん、ご苦労さま。

外国紙のほうがズバッと書く2015年08月29日 21:47

英語の堪能な田亀源五郎先生(ゲイ漫画家)がさらりと訳してくれました。
「ガーディアン見出し
『 Japan's emperor strikes more apologetic tone than Abe over second world war 』


「日本の天皇は二次大戦について安倍首相より謝罪の色を濃く打ち出す」

小見出し
「天皇は政治的な発言は禁じられているが、その注意深い言葉からは、安倍首相を強く非難し咎める様子が伺われる」

日本ではうやむやのままの「最初の案ではおわびも反省もなく7転8転してなんとか体裁をつくろった14日談話」と15日の「お言葉」。

外国ではその「温度差」がちゃんと見えているんですね。

現在安倍首相は2018年、明治150年の節目の年に首相でいようとやっきになっています。週刊誌に健康状態、「吐血」が報じられると、神経質なまでにこれを封じ込めようとしています。

おじいさんが「岸信介首相」(奇しくも「安保の岸」でした)というブリキの勲章を、もっとピカピカに磨きたいみたいです。
国政なんてどうでもいい!自分の政治家生命さえ安泰であればいい!
でも70年談話が不評で支持率ついに37%に(7月末)

こんな一個人に国政を任せていいのか、日本?

百田尚樹「大放言」のカラクリ2015年08月20日 20:42

「大放言」は15万部売れて、百田は「断筆宣言」を取り消した。
なお現在Amazonでは25日の増刷待ちである。
いっそ売れずに断筆してくれたらよかったのに。

さて、印税をくれてやるのもバカバカしいと、1時間立ち読みしてきた。
杖突の私にしてはこれは精一杯の体力で、実は途中カフェでインターバルを入れているんである。カフェオレ代はケチらないが、「大放言」はAmazonで1円本になってから買う。百田には1円もやらん。
どころか、ここでカラクリを書いて、「なーんだ」と思ってもらって、一冊でも売れるのを阻止しようという魂胆である。

百田尚樹は頭の回転が速く、博識である。
でなければ長く「ライト放送作家」はつとまらない。景山民夫もそうだった。
「探偵!ナイトスクープ」のチーフライターを25年以上務めている。
人気番組の、なくてはならないブレインである。

筆が立つ。
作家に転向して「本屋大賞」を2度受けた。
ベストセラー作家として、NHK経営委員まで1期つとめている。

問題発言が多く、東京都知事選に立候補した田母神俊雄の応援演説を行った際、「南京大虐殺はなかった」と持論を展開、他の主要候補を「人間のくずみたいなもの」と批判した。

また、沖縄問題では「辺野古なんて田んぼですよ」「沖縄の2紙(沖縄新報と琉球タイムス)はつぶれてしまえばいい」と公言し、問題が大きく取り上げられてテレビの報道陣が入ると
「いやあ、僕の言うことは80%冗談ですよ、冗談」
と言い訳している。

「言い訳」。そう、「大放言」の内容の7割は、過去の舌禍・筆禍事件に対する言い訳である。読者を煙に巻いてしまおうというのである。
そして、「戦前・戦中・戦後の日本の歩み」や「世界とのバランス」の基礎知識のなにもない読者は、赤子の手をひねるようにコロリとだまされてしまうにちがいない。

一番噴飯モノは「バヌアツとナウルはなぜ軍隊を持たないか」で、
「軍は家にたとえれば『鍵』。貧乏長屋だと鍵はなくていいでしょ」と両国を辱め、さらなる言い訳に「僕も貧乏長屋育ち。鍵なんてかけたことない」
と、いつのまにか自分の過去を哀れんで、問題を納めてしまうんである。
 百田尚樹が子供時代貧乏だったことと、バヌアツ、ナウルが平和で軍備しないことは平行線、何の関係もナイのだが、文筆力で、何も知らない読者ならひっかかるように文論が展開されている。

「今こそ日本は軍をもつべし」「日教組は害だ」「土井たか子は売国奴」など、主張の展開は「デパートの実演販売」そっくりだ。
「サァ取りいだしました、奥さん、これが『スーパー野菜カッター』なんでもかんでもよく切れる、これ一台でお台所のお悩み解決、じつはね、ようく見てください、ココッ、ココがね、3枚刃なんですよ!」といった口調のうまさで、大問題も個人の名誉もうやむやのまま「OK」にしてしまう。

「東京大空襲や原爆投下について『大虐殺だった』」としていることは、私も認める。しかしそれはもはや万人のコモンセンスではないのか?

「今こそ軍隊を」は渡部昇一との対話で、百田はこの有名教授との意見の一致に舞い上がっている。しかし渡辺はもはやよぼよぼのジジイで、昔「大学には身体障害者用にエレベーター、スロープの設置を」と国が定めた時
「身体障害者は大学へ来るな」
と放言し、物議をかもした「舌の根にストッパーのナイ」放言家で、放言家と放言家同士、さぞや論座は盛り上がったと思われる。

「渡辺教授と話が盛り上がった」=「無責任放言禄」と気づかないあたり、百田も世間知らずで幼稚である。

だが、咎められれば「80%冗談」「僕は貧乏長屋育ち」と、とっさに論旨をすり替えて煙に巻く才能は天賦のものらしく、この「酔っ払いの当たり屋」のような危険な人物が、いま「一番声が大きい」ことに、私たちはよくよく用心しなければならない。

詳しくはWikiると、ザカザカ問題が出てきます。

白い歯を見せて笑うアメリカ兵2015年08月13日 18:08

一般人を巻き込む空爆も卑怯だが「機銃掃射で逃げ惑う人たちを狙い撃ちしていた」アメリカ兵は、もはや「ジャップをどれだけ殺せるか、ゲーム感覚」だったんじゃないかな。
子供の時ぎりぎり命拾いした藤子不二雄Aさんが「ガラス窓越しに笑う白い歯」を見たと言っていた。

総理への意見2015年08月05日 01:21

頭痛しとる場合じゃないわ~~~
今ならアクセス「首相官邸」→「『新国立競技場の整備計画の再検討推進」の特集ページを更新しました』→「新国立競技場についてのご意見募集ページ」で二千文字まで自分の思っていることを書ける。
意見を述べるなら今だ。
8/4~なんだが期限がわからない。
国のやることなんざ、都合が悪くなったら差し止めよー!

わからん2015年06月01日 23:36

自分の政治寿命のばす、ただそのために700億円掛けて選挙やって、法案ばしばし変えて、ただでさえ好戦的になっている中国にケンカ売って、今のアメリカが「日本を全力で守ってくれる」というの?
何がしたい、総理?

邪宗の門2015年05月19日 22:24

2組のTさんが
「私、教会の日曜学校入ってるんだけれど一緒に行かない?」
と言う。私は小6だった。
日曜日はヒマだったので「いいよ」と言って、教会の門をくぐった。
そこは「オ○ム」ほどではなかったが、へんてこな教会だった。
牧師先生が
「さあ、七五三が近づいた来ました、みなさん七五三て知ってますか?」
「知ってます」の声。
「あれは正しい宗教ではありません、鳥居は邪宗の門です、くぐってはいけません。
お父さんお母さんが七五三のことを話したら、断って、教会につれていらっしゃい。それこそ正しいクリスチャンへの道です」
と、大きなビー玉を光らせたような目で言う。
私は実家の寫眞舘のはす向かいが観音堂のある公園なのだ。
東京大空襲で、そこで風向きが変わって、御近所大勢の人の魂を祀った観音堂なのだ。風が変わって、そこで焼け止まって、建てたという。それは「まちがっているだろうか?
中学に進んでもTさんにつきあって日曜学校は続いたが、進んだカトリックの修道院学校と日曜学校はあきらかに毛色が変わった。
カトリックでは七五三のミサがあり、神父さまが千歳飴を祝別してくれるという。なんなんだ、このチガイは。
洗礼式、というのにも立ち会った。
祭壇をのけると中はコンクリプールになっており、春先まだ冷たい水道水をジャージャー注いで、木綿の薄い服一枚の女の子を入れて、頭を押さえてドブン!
「生き返った気がしました」と言っていたが、生き返ったろうよ、そりゃ。

ついに私はこのラスプーチン牧師の悪行を目にする。
長い夜バスの列に、割り込み乗車したのだ。

「Tちゃん、私、日曜学校もう行かない」と電話で連絡して、さて、その教会は建て替えて立派になってまだバス通り沿いにあるのだけれど、まだ「七五三は邪宗の門」「洗礼式は水道水でドブン!」をやっているのだろうか。
宗教はさまざまである。私の知っているP子ちゃんは、なんと28もの宗教を掛け持ちしていた。(勧誘されるままに入っただけで、お布施も集会も1回もなかったが)
少なくとも「邪宗の門」と他を排他する宗教には、近づかないほうがいい。